各地の北海道遺産

昭和新山国際雪合戦大会


壮瞥町

本気でオリンピック競技を
目指す「まちの夢」

子どもの遊びを、大人が真剣に競う冬のスポーツとして確立したことは、雪国・北海道にふさわしい新しい文化といえる。ルール・用具の開発から、資金集め、企画運営まで地域住民が主体となって進められている。1989年に始まった大会の歴史の中で、まちの若者たちの情熱とアイデアは海を渡り、今では北欧など海外でも「YUKIGASSEN」が開かれている。

助成事業

  • 昭和新山国際雪合戦30周年記念

    H29年度 ほっかいどう遺産WAON寄附金による助成活動

  • 雪合戦ジュニア交流戦開催充実による未来の選手育成事業

    H28年度 ほっかいどう遺産WAON寄附金による助成活動

  • 1008 453キャンペーンwith昭和新山国際雪合戦会場周辺クリーン活動

    H28年度 伊藤園「お茶で北海道を美しく」キャンペーンによる助成活動

お問い合わせ・関連サイト

  • お問い合わせ

    壮瞥町商工観光課
    TEL 0142-66-4200

    スポーツ雪合戦体験センター(北栄観光壱番館内)
    TEL 0142-75-2053

    昭和新山国際雪合戦大会実行委員会
    (NPO法人雪合戦インターナショナル)
    TEL 0142-66-2244