各地の北海道遺産

モール温泉


音更町

泥炭層から湧出する
美人の湯

モール温泉は、泥炭を通して湧出するもので独特の黒っぽい湯が特徴。主成分は植物性腐食質で、鉱物成分より植物成分が多いのが他の温泉との違い。また、熱源は地熱に加えて、地下の植物の堆積物による発酵熱と考えられている。モール温泉は日本各地で湧出しているが、北海道では十勝や石狩平野、豊富町などで見られる。十勝地域では、モール温泉を活かした商品開発などにも力を入れている。

助成事業

お問い合わせ・関連サイト